stelife

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破談

2012-08-31-Fri-19:17
えーっと・・・
前回の記事でもう一匹猫ちゃんを迎えると書いていたのですが・・・


破談になりました。(というかしました)


ちょっと色々とありまして・・・。

猫ちゃんは何も悪くないのですが、
相手側の対応に「流石にそれは無いんじゃないのか・・・」と
私も私の家族も全員怒りまして・・・
そのまま話無かったことにさせてもらいました。


↓詳しい話は読みたい方だけどうぞ


掻い摘んで話すと、

猫を迎えるにあたって、こちらが用意しておくべき物があるはずだったのですが、
それに関する説明が先方のミスで私の方にされておらず、

当日の約束の時間ギリギリになって、
「言い忘れてたんですけど・・・」
といきなりそれを用意してあるかの確認をされました。

勿論こちらはそんな説明無かったので用意してあるはずもなく。

それを伝えたら「用意してないと猫をお渡しできないんです」と。

え?そんな説明無かったんですけど・・・???

「じゃあ来てから用意するのでそれじゃ駄目ですか?」
と聞いてみたら

「先に用意して頂かないとお渡しできないことになってるんです。」
「本当は一番大事(必要)な物だったんですけど伝え忘れてて・・・」


え・・・?

前日に電話で確認したときにあれだけ費用とかの細かい説明はあったのに?
用意してないと渡せないとかいうレベルの物を伝え忘れですか?

いくら渡せないのが規約だとしても、
それの伝え忘れはそちらのミスですよね?

事前に言って頂けたらこちらは準備したんですけど。
その説明なしに、当日になっていきなり「無いなら渡せない」って何ですか?
そちらの勝手じゃないですか?


と、家族みんななんとも言えないもやもやが。

しかもこちらが色々言っても

「規約で無いと渡せないことになってるので・・・」
「また用意して頂いてから(後日)でもいいですか?」

の繰り返し。





もしかしたらコレを読んでる方の中には
何でこのくらいで怒るのかと思う方もいるかもしれないです。

まぁ私もこれ一回だけだったら
「ああ、忘れてたんですか。じゃあまた用意してからでいいですよ」
ってなったかもしれないんですが、それ以前にも色々ありまして。


もう今は8月末ですが、本当は7月中に受け渡しは決まってたのです。
なのですが、相手側がこちらの連絡先を紛失して一ヶ月連絡待ち状態に。

最初はあちらも忙しいのかなーと思ってたんですが、
流石に長いだろ、と思ってこちらから連絡してみたら
「紛失してしまってて、ご連絡待ってました」と。
おいおい。こっちから連絡しなかったらどうなってたんだ・・・。

そんなわけで一ヶ月遅れでやっと決まった受け渡しの日。

本当は先週の金曜の約束でした。
ですが、この日も急遽あちらの都合が悪くなってしまって、
今週の水曜に変更になったのです。

そんな感じであちらの都合で1ヶ月以上待たされ、予定が変更され、
でもやっと今日来るぞ!!って思ったら
ホントに直前(というか約束の時間)に「渡せないのでまた後日」って・・・


もしかしたら私の家族が短気なのかもしれませんが、
ちょっと流石に「うわぁ・・・」と思ってしまったので・・・。
そのまま「猫ちゃんには悪いですけれどもう結構です」って言ってしまいました。


ぶっちゃけ他にも色々あったのですが、
もう若干書くのも面倒臭いです・・・w

とりあえず感じたことはこんな感じでした(当日の私のツイートです)







・・・まぁ・・・疲れました・・・(´・ω・`)

もううちはやんちゃ坊主君一匹で良いです。
ステラが一番可愛いです。はい。


なかなか更新しないのに愚痴ですみません・・・orz

スポンサーサイト

COMMENT



2012-09-02-Sun-21:05
きっと ご縁が繋がらなかったのでしょう・・・。

私の 知り合いにも 子猫を飼いたいので
ペットOKの 部屋へ引越したのに
里親サイトの方の 偏見で
(一人暮らしの女性では 結婚を期に 猫が邪魔になる・・・)
とか
別の里親さんのところでは 
約束した 場所へ来ず 連絡したら 
急用で行けなくなりましたと言われたとか あって

本当に 里親を募集しているのだろうか?って 
思われることがあったと 聞きました。

結局 その方は ブリーダーさんから
購入されましたね。


ご家族皆様 嫌な思いをされましたね。
私は 子猫って ご縁だと思います。

ステラちゃんの時 出会ってしまったご縁。
こうして minaoさんの子になりましたけど
あの日 3匹を連れ帰った時

里親が 見つからなかったら 全員 うちの子だなって
覚悟してたんですよね。

ステラちゃんが 1番に 貰われていきましたが。
最後のハチワレちゃんの時は 
静岡まで 送りに行きましたが
離れづらくて 帰り道 なんか 寂しくて
泣きながら 帰ってきました。

今 3匹ともに 元気で 暮らして居るので
私も 安心していられます。

もしかしたら ステラちゃんの 相棒は
また どこかに 居るのかもしれませんね。

それか minaoさんが 道で出会ってしまうのかもしれませんよ。

今回は お疲れ様でした。

2012-09-05-Wed-08:59
お・・・お疲れ様でした(汗)

実はワタシも、タカヤの弟は里親サイトから、
と、考えてたこともあるのですが・・・
条件その他で折り合いがつかず・・・
結局、ブリーダーさんから引き取りましたよ。

ステラちゃんみたいな、茶トラ系の子がいいなぁ~、
と思ってたとこへ、マル君を目にして、一目ぼれ!
という経緯も、あるんですけどね(笑)

コメントの投稿

ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。